Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ないしょだけど)

こんなモノ。

続きを読む

スポンサーサイト

昭和な文具店。

Koenigsblauさんのブログ、『INGENIUM』を見ていて、どうしても放っておけなくなった赤羽。(笑)
ちょっとだけ、ムリに時間を作って寄ってみました。
maruzen1.jpg

正に昭和な街でびっくり。
ところが、時間の関係もあって、Koenigsblauさんご紹介の丸全社さんしか行けなくて、誠に残念!(ホントはコダマに行くべきだったかも....。泣)
で、丸全社さんの入口にあった看板に思わず...。
maruzen2.jpg

スゴい。シェーファーの販促POP。
実にリアル。
それがまた、POPですから、サイズがでかいのですよ、実は。
maruzen3.jpg

わかるかな?

で、商品の方ですが、惜しいことに参考品としてストックしていらっしゃる、つまり非売品の方はなかなか見物もありそうだったのですが、販売用のストックは、決して豊富ではありません。
安いシャープペンシルなどいくつか入手しましたが、個人的にちょっとだけ惹かれた23金のセーラー万年筆の古いの、ちょっと懐にすきま風吹きがちで諦めました...。
それにしても、18金までは知ってるけど、23金って、どうなんだろう....???

雑貨と文具のお店。

concierge1.jpg

代官山コンシェルジュ・グラン。(リンク先は大もとのコンシェルジュのサイト。だからOnline Shopの商品などは必ずしも一致しません。)
昨年12月にオープンしたお店です。品揃えどうこうよりも、建物と店内の雰囲気が好き。
商品構成の大半は衣類や家庭用品等。文具はちょこっと。
concierge2.jpg

気に入ったノートがあったんだけれど、異様に高かったので泣く泣くパス。
concierge3.jpg

でもって、手ごろなB5無地ノートを一冊だけ。
carnet01.jpg

carnet02.jpg

フランス語、分からないけど。(笑)
以前スパイラルマーケットで見つけたノートにちょっと似ています。が、表紙の素材、全体の質感はこちらの方がしっとり、洗練されたカンジ。

さて、続いて本日オープンの新スポット。

tm001.jpg

オープン初日に行っちゃったよ。(笑)
東京ミッドタウン
いや、別にね、新しいスポットにいちいち反応するようなミーハーな趣味ではないつもりなんだけれど、一応ショップをチェックしておきたかったので。
こちらは日建設計だ、安藤忠雄だ、隈研吾だと、なかなか豪華な顔ぶれです。(他にもいくつかデザイン事務所・建築家が入っている。ランドスケープ/商業棟/住居棟/アートエリアなどで分担している。)
実際、夜に行ったことと、あまりにも巨大な施設なので、外観がよくわかりません。(自嘲)
tm002.jpg

さて、本題。
目的は3店舗。
まずTMD(東京ミッドタウンデザインショップ)
オリジナルのノートを見に。
えっとね、実物見たら正直....買う気ゼロに。
それからファーバーカステルの直営店。色鉛筆やサインペン、コンテなど充実のラインナップで試し書きも可。奥にはパーフェクトペンシルや万年筆等高級筆記具コーナーも。
そして最後は5th Alley Studio。イメージ的には表参道ヒルズのデルフォニクス的。
tm003.jpg

ココでは、ツバメノートの事務用箋を。
復刻版かな?なかなかレトロな風合いです。
tm004.jpg

印刷は渋いブルーが少々にじみがちに見えるのですが、紙質は悪くないようです。
tm005.jpg


因みに、飲食店などもかなりの充実。IDEEなどインテリア系の雑貨・食器類なども豊富です。
通路など、敷地の制約が少ないため、表参道ヒルズよりずっとゆったりしていて、オープン初日にもかかわらず、ひどく不愉快な混雑はありませんでした。(一部の飲食店は並んでたみたいだけど。)
レジデンツがいるせいか、大きなプレッセ(東急系のスーパーね。)なんか入ってるのもちょっと特殊かも。
ま、快適ではありますが、これだけ巨大だとテナントがちゃんと長く定着するものなのか、ちょっと心配になったりして。
でもまたゆっくり来ようと思ったのでした。(元々バービカン好きなボク。つまり住居も含めた複合施設好き。)

買わない日もある。

shinkoku1.jpg

会社から散歩と言ってもよい程度の距離に新しく出来た国立新美術館。
オープンから少し経ってしまいましたが、ちょっと立ち寄ってみました。
それにしても、設計者である黒川紀章さん、今や時の人?(苦笑)
いや、もう少し普通の主張・言動だったら、思わず入れようと思っちゃったとこですが。
ま、それは置いといて、非常に大規模な美術館ですが、カフェなどの充実も見逃せないところ。
しかし、個人的にそれより何より、エントランスホールの広さと、そこに置かれたテーブル&チェア。カフェカウンターからドリンクなどを買ってというのはもちろん、何も頼まなくたって自由に座れる。使える。
shinkoku2.jpg

↑見えるかな?左奥あたりがそうです。
こういったコーナーがあちこちにある。
もちろん、入場料不要のオープンスペースです。
金なんか使わずに読書や書き物が出来るというのはいいんじゃないかな。
そういやぁロンドンあたりの例えばバービカンセンターやらクイーンエリザベスホールなんかも共有スペースは広くて自由に使えたものな。
で、今回のお目当ては、実はミュージアムショップだったワケ。
shinkoku3.jpg

本の類はなかなか充実しています。
ただ、ホントは買おうと思ってたオリジナルのノートはリングタイプは罫線付きでデザインもイマイチだったし、無地のA5ノートは製本がひどかった。
ということで手ブラで帰って来たのでした。
ま、そう言う日もあるさ。

続きを読む

ガラスペンで思い出した。

自由が丘のSHALAが今月閉店になります。
まったくもって残念。
品揃え、ボクの好みから行くと外れてる部分もたくさんあるのですが、でも独自のチョイスでたまに立ち寄るのが愉しかった。
もうだいぶさばけちゃったかも知れませんが、今閉店セールで殆どの品物が50%オフです。
トラベラーズノートのダイアリーでプロってヤツ。革表紙でペンホルダー付いてるアレとかも。
ボクは美篶堂さんのちょっといいノートを半額で買ってきました。
お近くの方は今のうち。

※忘れてた。なんでガラスペンで思い出したかと言うと、ガラスペンも安く売ってたから。そういうワケ。(笑)

発見する愉しみ Shopの話。

さて、先日竹尾のDresscoを買いに走った時のこと。
大体竹尾のプロダクトなんざぁ、見本帖店に行くしかないと思って慌てて駆け込んだわけですが(19:00閉店だから)、返りに20:00まで営業のスパイラルショップに立ち寄ったら...そこ売ってやんの。(苦笑)
しかしまぁ、青山見本帖店は行った事がなかったからよしとしよう。
で、更に結果オーライだったのが、初めてのお店を見つけたこと。
それがTout le monde
カードの専門店です。
toutlemonde.jpg

普段から、あまりカードを使う習慣がないので、特に興味があるわけではなかったんだけれど、フラッと入ってみた。
toutlemonde2.jpg

それにしても、品揃えは豊富だし、大手文具ショップの売り場なんかにはないセレクトも充実していてなかなかに愉しい。
で、ちょこっとだけれど、ステーショナリーなんかも置いている。
toutlemonde1.jpg

で、これはちょっといいなぁと思ったのが、ポストカード+αサイズの入る紙袋の充実。
toutlemonde3.jpg

こういうのが豊富なショップって、結構珍しいんじゃないかな?
こういう発見があるので、脇道探索はヤメられませんねぇ。

※トゥールモンド、3月いっぱいでビル建替えのため閉店とのこと。
 4月からはすぐ近くで再オープンらしい。
 ご注意を。

と、言うことで、早速リニューアル月光荘。

gekkounew1.jpg

行って来ました、移転&新装月光荘
gekkounew2.jpg

以前と違い、道からグッと奥へ入って行く佇まい。なんか、いい雰囲気だと思います。
gekkounew3.jpg

突き当たりにはおなじみカラフルなオリジナルスケッチブックがびっちりと。

とはいえ、絵を描くというワケでもないボクの場合、何を買うのか?(笑)
↓コイツです。
gekkounew4.jpg

続きを読む

MAXの定規-もちろんタダモノではない。

maxscale1.jpg

MAXの定規です。けっこうデカイですが、多機能です。
maxscale2.jpg

端っこは分度器。半円の中心部は拡大鏡になっています。
それから片側は波線用。(笑)

さて、ココからがメイン機能。

続きを読む

吉祥寺の輸入文具店、Giovanniです。

giovanni.jpg

最近、輸入文具を置いている店は増えているものの、本当にオトナのための品揃えで、雰囲気のある店という意味では、Giovanniは出色です。
giovanni2.jpg

特にシーリングスタンプの品揃えは都内随一。
つい買ってしまいました。
shealing1.jpg

太陽と月、そして星です。
shealing.jpg

こういうお店、もっと増えるといいですね。

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。