Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重くていいのだ。

20051202005916.jpg

長時間書くということがめっきり減ってしまった。
筆記用具はどちらかと言うと軽い方が望ましいと思っていた私です。
あまりチープに軽いのは好みでないけれど、いずれにしても、あまり重いのは疲れると思い込んでいたのだな。
ところが、以前の仕事で一緒だった建築家が、コレを使っていて、「この重みがちょうどいいんだよ」とおっしゃるので、試しに使わせて戴いた。(パーカーのデュオフォールドのシャープペンシル)
そしたらなんと、いいじゃないですか。(笑)
それ以来、ずっと気になっていて、ある時ネットオークションで安く出ていたので落札できちゃいました。
単なる重量の問題ではなく、重心の位置とか、要はバランスだと。
どちらかと言うと、【シャープ(鉛筆)=消せる/ペン=消せない】というイメージから、ペンだと構えて書く、シャープだと気軽に(時に不用意に)書くという感覚が身に付いていますが、こういうシャープになるとまた、ちょっと違ってきちんと書こうと思うのだな。
道具は大事。
スポンサーサイト

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。