Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年カレンダー

暮れも押し詰まってまいりました。
ネタ的に温存しててもしょうがないのでとっととアップしてしまいましょう。(笑)
渋谷OfficeDepotで見かけた卓上カレンダー。
いちばん左が年間カレンダー(+後ろは普通の罫線メモになっている)、真ん中は月間、右が週間になっています。
右に書き込みながら毎週めくると。
月が替わったら、真ん中をめくると。
カレンダーに必要な機能がそのまま実現されているってカンジでなかなかGOODな気がします。
実際にはボクは手帳で一元管理で卓上カレンダーを使う習慣がないので買いませんでしたけれど。
でもとっても便利そう。
calender.jpg

スポンサーサイト

たびたび...超整理手帳カスタマイズ

cal.jpg

カレンダーシールをそこここに。(笑)
やはり頭の構造がカレンダーに慣れている。
そこで、巻末(巻頭)に年間カレンダー、挟んではいるけれど、ちょくちょく書き込みしながら見たい。
なので、あまり美しくはないけれど、小型シールカレンダーを買い込み、月の境目あたりに貼っているのね。
結構よく見てる。悪くないと思う。

CDTというブランド

ずっと気になってはいたのですが...。
【Craft Design Technology】
ところが、文具の殿堂(?)伊東屋にも、ロフトにもハンズにもない。
で、今更ながらサイトを確認してみたら、CIBONEで売っていることが判明。(自嘲)
仕事帰りにちょっと見てきました。
うーん...微妙。(苦笑)
でもやはりそこらで売っていない(多分ネットではあっさり買えはする)という、戦略にまんまとヤラれ、鉛筆と消しゴム、シャープペンシルを買ってしまいました。
ただ、全体としてトータルイメージは決して統一されていませんね。
鉛筆・消しゴムの淡いうぐいす色(?)はちょっと珍しいので嫌いではない。でもモノはぺんてる製のごくフツーのもの。
cdt.jpg

シャープペンシルもおそらくぺんてる。
cdtsharp.jpg

これもあまり先進的というカンジでもない。
ないが、実は祖父が昔使っていたシャープに酷似していたので懐かしくなって購入。
書き易いです。(笑)
昔のは黒かったけどね。

しかし....

続きを読む

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。