Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/122-0e39ba0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

断面スクエアな鉛筆

五十音さんで見つけたちょっと個性的な鉛筆。(あ、前回紹介し忘れたけれど、場所はココら辺
正方形断面の鉛筆は結構ありますが、こういうのは珍しい。
50_1.jpg

(因みに裏はインチ定規)

もうちょっと先っぽから...。
50_2.jpg

で、書き心地はと言うと、思ったほど悪くない。(笑)
決して使いやすい!というワケではないし、おそらく長時間、大量に字を書いたりしたら、つらくなるかも知れない。
けれど、なんと言うかな?手が覚えているありきたりの感覚で無意識に書くんじゃなくて、改めて指先に意識を流し込みながら書く面白さと言うか...。
一本の線を、意識して書いてみる。そういうことが普通の使い慣れた鉛筆でもできるはずだけれど、こうして新鮮な感触と共に行うと、より鮮烈なカンジ。
軸が薄いので紙との摩擦がより振動として指先に伝わるってのもあるな。とにかく楽しい。物好きなヒトはぜひお試しを。

あ、それからなんと、「温度計機能つき」もある!
50_3.jpg

と言っても、別にすごくハイパーな組み込み式なワケじゃなくて、コレステリック液晶のテープ温度計が貼ってあるだけなんだけど。

あ、因みに削る前の断面の方が形状が分かりやすいかな?
50_4.jpg

ところで、実は五十音で売ってるオリジナル鉛筆、イラストや五十音の店名が入っていて人気なのですけれど、とある方から指摘を受けて知ったのですが、どうやら無印良品の6本入り鉛筆と同じものである可能性が高いようですね。
全然値段が違うんですけど。(苦笑)
鉛筆専門店のプライドはどこに?(再苦笑)
ま、商売としては利益が必要なので、そこは責めませんけれど、ただ単純に、こだわりの専門店オリジナルには、それなりの質というか、譲れないプライドを見せて欲しいかもというのが個人的な想い。
いや、もしかして無印がエラいのか!?(爆)
ま、ロットが違うだろうしなぁ...。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/122-0e39ba0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。