Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/154-c0adb69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ペリカン フューチャー

PelikanのFutureです。
future1.jpg

ペリカノJr.→ペリカノ→フューチャーってカンジでしょうか。
ってことは....高校生くらい?(笑)
future2.jpg

書き味はこれまたやはりペリカンのスチールペン先です。
で、ペリカノと比較してみると...
future3.jpg

一緒ですね。
future4.jpg

うんうん、一緒だ。(笑)

で、因みに、ご存じない方に申し上げると、このフューチャーは細字なんです。
で、ペリカノは中字くらい。(ジュニアもかな?)
なので、正直言うと、ボクはペリカノの方がずっと好き。
でも国産のパイロットやプラチナの細字が好きな方は、こちらを。
でも国産の細字は実に繊細に細い。しなやかさと言うか柔らかさを持ち合わせているけれど、こちらはどちらかと言うと、スチールペンの硬さのまま細いってカンジ。
善し悪しではなくて、好き嫌いは出ると思う。(つまりボクは嫌いと間接的に言っている。)
ただ、やはりボディのこのプラスチック部分と、ちょっとしっとりしたゴムっぽい感触のダークグレーの部分のツートン感がなかなかだと思う。見た目。
軸中央部に見える黒い楕円は樹脂が埋まっているのではなく、穴が開いています。
だからインクが見える。この辺、サファリなんかとも似ていますね。機能的に。
(因みにこのタイプの他にも若干高価なシルバーメタリックもありました。)

さて、次回は大学生ネタでしょうか??

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/154-c0adb69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。