Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T115] [stationery][handmadeink]初めてのドクターヤンセンインクと川口先生

馬出で仕事して七隈方面に地下鉄で移動する途中に丸善へ、前々から欲しかったドクターヤンセンのレオナルドダヴィンチを買いに行く。万年筆売り場に近づくと、ペンドクターの川口先生がペンクリニックの準備をされていた。ご挨拶しなくてはと思ったのだけれど、お忙しそうだ
トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/229-6d3da7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドクター・ヤンセン ~レオナルド・ダ・ヴィンチ

供給不安定なヤンセンのインクの中でも最も欠品率が高いのがダ・ヴィンチではないでしょうか?
ま、意味不明のブームだしね。(苦笑)
davinci1.jpg

で、このインクをどのペンに入れるか、ヒジョーに悩んだ。
なぜだろう?やはり“ダ・ヴィンチ”の名前に無意識のプレッシャーを受けているのか!?
そもそも茶系のインクというのは、自分としては一番好みだけれど、入れるペンを選ぶのね。今茶系を入れているのは、Lamyのペルソナだけ。
で、結局ダ・ヴィンチを入れたのはコレ!
davinchi2.jpg

オノト!何となく、オノトの風情がダ・ヴィンチを使うことを許してくれそうな気がした。
で、本題のインク自体はどうか。
うーんと...悪くない。いや、いいです。好きですよ、コレ。
ただ、予想以上に赤茶で、カラッと明るい色。
davinci3.jpg

ダ・ヴィンチノートを見て来たカンジからすると、もう少し鄙びた(?)というか、濁った渋めの色の方がいいかな。
もっとインクフローの豊富なペンで、濃淡が出るように使えばよいかも知れません。
今ラミーのペルソナに入れているヌードラーズインクのバーガンディと似てる気がする。
ヌードラーズが若干くすんだ紫寄り <<< >>> ダ・ヴィンチは赤(朱)寄りだと思う。
この中間がいいなぁ。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T115] [stationery][handmadeink]初めてのドクターヤンセンインクと川口先生

馬出で仕事して七隈方面に地下鉄で移動する途中に丸善へ、前々から欲しかったドクターヤンセンのレオナルドダヴィンチを買いに行く。万年筆売り場に近づくと、ペンドクターの川口先生がペンクリニックの準備をされていた。ご挨拶しなくてはと思ったのだけれど、お忙しそうだ
トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/229-6d3da7d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。