Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/295-279673c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カランダッシュのレマン。

Leman1.jpg

何と言うか、万年筆らしさが薄いと言うか、あんまり一般的には人気ないのかも知れないね。
多分、同じ予算ならファーバーカステルを選ぶヒトの方が多いんじゃないかな。
leman2.jpg

非常に重いですよ。ペン先も厚くて硬い。
じゃ、何がいいのか?
leman4.jpg

この部分。ゴムのリングが入っていて、軸もキャップも、気密性最高レベル。
だから乾かない。ビックリするほど。こういう安心感もたまには大事。ってことで、実用性では他にひときわ勝る一本です。
見た目で好きなのは唯一、天冠部のロゴ。(笑)
leman3.jpg

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/295-279673c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。