Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C463] 表現難しいですね

確かに「個体差」って実験のコメントみたい。

かと言ってなんと表現するかといえば…
「個性」?

[C465] >どーむさん

そう。個性ですかね。
ま、後は文脈で、「外れちゃいました」とか、「コイツ、できがいいんですよ!」とか、そんなカンジかと。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/315-751a0489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛情と客観性

万ヲタ用語(?)に個体差ってぇのがある。
要は同一製品の中での個々の仕上がりのバラつきであって、その存在は否定しない。
が、だ。日ごろ持ち主にとっての想い入れ、愛着という意味ではまた、格別なものがありはしないかと思っている万年筆において、よりによってその愛好者が「個体差」なんである。
うーん...えっとね、言いたいことはよく分かってます。
単語としてまさにそれが、正しい表現なのかも知れません。
客観的かつ知的に評論しようとすると、余計この表現が合っていると思われるのかも知れません。
でもね、どうもボクはこの「個体差」という言葉の中に、何か冷たさを感じてしまうのね。同じ工業製品である自動車でも、せいぜい「当たり/外れ」でしょ?それを個体差ってあぁた...。
ペンは標本でも実験材料でもない。
気まぐれでも、出来が悪くても、それは個性とか、独自性なんであって、「しょーがねーなー...」などと言いながら、インクフローをいぢったり、漏れたインクで汚れた手を洗ったりするワケだ。
そういうもんぢゃない...?などと思ってしまった秋晴れの午後。

コメント

[C463] 表現難しいですね

確かに「個体差」って実験のコメントみたい。

かと言ってなんと表現するかといえば…
「個性」?

[C465] >どーむさん

そう。個性ですかね。
ま、後は文脈で、「外れちゃいました」とか、「コイツ、できがいいんですよ!」とか、そんなカンジかと。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/315-751a0489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。