Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/349-3e548952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Lamy27

lamy27-1.jpg

毎度おなじみ、古ラミーです。(笑)
lamy27-2.jpg

ラミー27。
これまたおなじみのラミーのすべてを見ると、Lamy27はステンレスキャップなんだよね。
キャップ形状はratio46が近い。ペン先は99ですね。どうなんでしょ?(謎)
lamy27-3.jpg

やはりこの時代(60年代前半)くらいだと、金ペンで、且つ薄い。このはかなく柔らかい書き味が好き。柔らかくてもきちんと戻る鍛造の良さが好き。
lamy27-4.jpg

市場では決して高値は付かないけれど、だからこそ手に入れて実用で使える有難さがある。
この時代のペン、モンブランやペリカンは高くつくから。この辺で我慢我慢。
因にインクはヌードラーズのバーガンディを入れています。ボディ色とお揃いっぽいカンジってことで。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/349-3e548952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。