Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C711]

モールスキン(あえて私はこの呼びかたですが(汗)にペンを差すのは本当に困ってますが、もう無理やりスリムスを直接差して使っています。
「いいねん!このぼこぼこなっちゃうのが私の味やねん!」←無理やり
あのスプリングのペン差しはなーんか呼ばれなくてスルーしてましたがこれはブックマークチックですね。
使ってみたいなー。
  • 2007-01-08 20:12
  • わっしー
  • URL
  • 編集

[C713] こんなものが

確かにスプリングクリップよりはペンに優しそう。
でも、やっぱり無理くり付けています感が強くなっちゃいますね。

[C715]

>わっしーさん・どーむさん
えぇっと...最終的な結論を言うと、微妙な気がして来ている私です。(笑)
ペンケースあるからいいかなと。(爆)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/425-ef6bc29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

moleskinにペンを挿す。

authentics01.jpg

モレスキン(モールスキン)にペンを挿すと言えば、伊東屋はじめあちこちで目にするスプリング式のリングがクリップになっているタイプ。
しかし、コチラはちょと違う。
因みに、ご覧戴いている写真でセットしているのは、モレスキンのポケットサイズ。
authentics06.jpg

ご覧の通り、ステンレス一体形成のモノで、バーの部分を背(束側)の隙間に挿す。
で、ペンを挟むというワケ。
まぁ、見た目としては微妙だねぇ。決して美しくもなんともないんだけど。(苦笑)
拡大してみるとこんなカンジ。
authentics02.jpg

エンジに見えているのは、ペンを保護するために自分で貼った鞣し革です。
なので、あんまり美しくない。何しろバーとの隙間な上に、曲面がキツいし、おまけにセンターに窓が開いてるから、キレイに切れないのだよ。(苦笑)
で、ペンを外すと...
authentics03.jpg

束に挿した状態を上から。
authentics04.jpg

ということで、革も貼ったし、傷付いちゃ困るペンだって挿せる!
authentics05.jpg

さて、コレが非常に優れたものだとは断言できないものの、少なくともスプリングでは、保護のしようもないから、まだこっちの方がマシではないかと思うワケ。
まぁ、ペンホルダー付きのカバーが一番安全なのですがね。

コメント

[C711]

モールスキン(あえて私はこの呼びかたですが(汗)にペンを差すのは本当に困ってますが、もう無理やりスリムスを直接差して使っています。
「いいねん!このぼこぼこなっちゃうのが私の味やねん!」←無理やり
あのスプリングのペン差しはなーんか呼ばれなくてスルーしてましたがこれはブックマークチックですね。
使ってみたいなー。
  • 2007-01-08 20:12
  • わっしー
  • URL
  • 編集

[C713] こんなものが

確かにスプリングクリップよりはペンに優しそう。
でも、やっぱり無理くり付けています感が強くなっちゃいますね。

[C715]

>わっしーさん・どーむさん
えぇっと...最終的な結論を言うと、微妙な気がして来ている私です。(笑)
ペンケースあるからいいかなと。(爆)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/425-ef6bc29a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。