Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C709]

「ALESSI初の筆記具」ということなんで、そりゃ期待も大きいですよ。個人的に。ALESSIファンの方も例外ではないとおもいます。
でも新しい文具ラインを見てみると、どうやら「クールなデスク環境の構築(?!)」あたりを狙っているようなので、自ずとペンもこういうデザインになっちゃうんでしょうね。デザイン担当もすべてラシッド弟さんだし。
本物を見ていないのでなんとも言えないのですが、ディテールの詰めなども気になるところです。また、このペンが商売的にユーザーに理解されるのか、というあたりも興味があります。
価格はもちろんのこと、パッと見の印象も購入のきっかけの重要なファクターですからねぇ。
さて、女性向けタイプはどうなることでしょう。(^^)

[C710] あ、

女性向けラインの(とおもわれる)画像、出てますね。
http://www.nomado1230.net/shopping/mitsubishiindex.html#ALESSI
だいぶカラフルになって、価格も若干お安くなっている模様。
こちらのほうが一般ユーザーさんにはわかりやすいかも。
Duchampさんが仰るようにブラックが良さげですね。(^^)

[C712]

昆虫の腹!!!
あはは!まー見えますねー。
女性向けラインを見たとき「仮面ライダー」を思い出してしまいました(汗)
今日実は改めて実物を手にしてみましたが(前回見たときは手にもとらなかった)持ったときの感触はいいのになーんか買うにいたりませんでした。
もともと軸が太いものは買わないせいもありますがラバー部分に違和感を持ってしまいますねー。(持つ向きを決められちゃうみたいな印象がある)
金属だけのほうがいいような・・。シルエット的にはロットリングのエクステンション似なんですけどねー。クリップが短いのも手が伸びない原因かなー?

どちらにしろ今後の展開は楽しみではあります。
  • 2007-01-08 20:22
  • わっしー
  • URL
  • 編集

[C714] うーん

新しい春発売モデルが値段下がるのは良いのですが、先行モデルとの違いが見え難いですね。500円の値段の差が理解されないと2625円モデル売れないぞ。。。

[C716] おぉ

ブンキチさん、情報感謝です!

価格の違いは素材かなぁ?
でもココまでアウトライン変わらず...とは思わなかった...。

と、そう思いませんか?>わっしー・どーむご両名も。

ボクはもともと買わないけれど、それでも贈答目的とかなら、パイロットのふみ楽の南部鉄とかの方がずっと感動がありますね。魅力的。(高いんだけどねぇ...。)
なんだか中途半端な西洋デザインなどより、日本固有の風合いって方がいいような気がしてきた。(笑)

[C719] 思います

値段下げて女性ターゲットモデルと聞いてから情報を見たので、あまりの「そのまま」さ加減にがっかり_| ̄|○

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/426-d766c04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

三菱鉛筆+ALESSIに思う。

前々回エントリしたアレッシィのシャープですが。
コメントに返信してたら長くなりそうだったので、エントリにしちゃいます。
少なからず物足りなさとか、より大きな感動を求めている方が多いようです。
ボクも正にそう思っているひとりです。
チャレンジはいいと思うんですよ。
しかし、それが感動まで至らなかった。
(デザインものってのは、ホントに受け手の好みの問題だから、正解不正解ってのは全然ないでしょう。だから、別にボクの意見を押し付けるつもりもないので、適当に読み飛ばしてください。)

正直、最初は三菱鉛筆側でデザインして、ALESSIのライセンスを受けただけかと思ったの。
でも、今改めてプレスリリースを見ると、ちゃんとデザイナーの名前まで出ている。
それもそこそこ名のある海外の建築家です。(本業のデザインの方はなかなかですよ♪)

ただ、コンセプトデザインと、実際の製品デザインではギャップが出るからね。
そこはやはり三菱鉛筆の仕事とのせめぎ合いはあったでしょうね。
ボク個人としては、そこの妥協に最大の失敗があったのではないかと予想しています。
具体的には、滑り止め樹脂と金属ボディの接合部のギャップ。金属部の余白が出ていることです。
そして、ペン先の接合部(ネジ留め部)の段差。
こういうところが、例えばラミー2000のような見事な処理だと、きっと感動するな。
より曲線が映えて美しいデザインだったはず。

それから、贅沢を言えば、元々ALESSIというのはステンレス製品のメーカーですから、出来ればステンレスで作って欲しかった。

あとはねぇ...あ、そうそう、きっとグリップ部の滑り止めの凹凸が、その膨らんだボディ形状と相まって、昆虫の腹っぽく見えるのがイカン?(爆)

しかし不思議なことがあるのですが、一部のネットショップの画像は、クリップ部の“ALESSI”のロゴが真っ赤なんだよ。
そっちの方がカッコいいぞ。特にブラックの方は。
その画像を見て、あぁ、こんな細かい点でも随分印象が違うんだなぁと。
そして思った。いっそのこと、滑り止めラバーやクリップ部分が着せ替えできたらと。
いろんな色に替えられたら、多少高くても、その後の部品買い増しに金使っても、期待以上の感動があったんじゃないかと!

さて、とりとめもなく書いて来ましたが、こういう製品に期待してるんだよ、とにかく。
ボリュームマーケットの1000円以下の筆記具デザインにはもうイイ加減うんざりしているし...。(特にDr.GRIP以降のアレコレ。)
その期待が大きいから、ついつい愚痴りたくなるし、この先に期待もしたい。
愛ですな。(爆)←自分で言うなよ。


さて、春には女性向けデザインが登場するらしいので、そちらはどうなりますか。
ALESSIのポップなデザインはそちらで発揮されるでしょうか。

最後になりましたが、一点、今まで気付かなかったところに、ちょっと感動したのでご報告しておきます。
それは....
alessi05.jpg

キャップ外した消しゴム部分です。
alessi06.jpg

一般的なものとの比較。
小さめの消しゴムでおまけにボディ色と合わせてある。
それと、その小さな消しゴムに向かって傾斜がつけてあるパイプ部分。
なんか、カッコいいよ。見えないオシャレ!?
あぁ、こうして改めて見返さないと気付かなかった。

とにかく、頑張れ!国産文具!!

コメント

[C709]

「ALESSI初の筆記具」ということなんで、そりゃ期待も大きいですよ。個人的に。ALESSIファンの方も例外ではないとおもいます。
でも新しい文具ラインを見てみると、どうやら「クールなデスク環境の構築(?!)」あたりを狙っているようなので、自ずとペンもこういうデザインになっちゃうんでしょうね。デザイン担当もすべてラシッド弟さんだし。
本物を見ていないのでなんとも言えないのですが、ディテールの詰めなども気になるところです。また、このペンが商売的にユーザーに理解されるのか、というあたりも興味があります。
価格はもちろんのこと、パッと見の印象も購入のきっかけの重要なファクターですからねぇ。
さて、女性向けタイプはどうなることでしょう。(^^)

[C710] あ、

女性向けラインの(とおもわれる)画像、出てますね。
http://www.nomado1230.net/shopping/mitsubishiindex.html#ALESSI
だいぶカラフルになって、価格も若干お安くなっている模様。
こちらのほうが一般ユーザーさんにはわかりやすいかも。
Duchampさんが仰るようにブラックが良さげですね。(^^)

[C712]

昆虫の腹!!!
あはは!まー見えますねー。
女性向けラインを見たとき「仮面ライダー」を思い出してしまいました(汗)
今日実は改めて実物を手にしてみましたが(前回見たときは手にもとらなかった)持ったときの感触はいいのになーんか買うにいたりませんでした。
もともと軸が太いものは買わないせいもありますがラバー部分に違和感を持ってしまいますねー。(持つ向きを決められちゃうみたいな印象がある)
金属だけのほうがいいような・・。シルエット的にはロットリングのエクステンション似なんですけどねー。クリップが短いのも手が伸びない原因かなー?

どちらにしろ今後の展開は楽しみではあります。
  • 2007-01-08 20:22
  • わっしー
  • URL
  • 編集

[C714] うーん

新しい春発売モデルが値段下がるのは良いのですが、先行モデルとの違いが見え難いですね。500円の値段の差が理解されないと2625円モデル売れないぞ。。。

[C716] おぉ

ブンキチさん、情報感謝です!

価格の違いは素材かなぁ?
でもココまでアウトライン変わらず...とは思わなかった...。

と、そう思いませんか?>わっしー・どーむご両名も。

ボクはもともと買わないけれど、それでも贈答目的とかなら、パイロットのふみ楽の南部鉄とかの方がずっと感動がありますね。魅力的。(高いんだけどねぇ...。)
なんだか中途半端な西洋デザインなどより、日本固有の風合いって方がいいような気がしてきた。(笑)

[C719] 思います

値段下げて女性ターゲットモデルと聞いてから情報を見たので、あまりの「そのまま」さ加減にがっかり_| ̄|○

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/426-d766c04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。