Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C800] イタ万

イタ万は全く手を出してません。
どうも工業製品に関して信用できん(笑)ルックスはとっても萌える物が多いんですけどね!お値段がビックリな物が多いのも。。。(-_-;)

どーむ最大の趣味であるスキーでもイタリア製品の詰めの甘さはピカイチです(w
手入れしてやるととても調子がいいのも同じかも(w

[C803]

いやいや、なかなかどうして、ハマるよ~。(笑)
ボクは中学高校時代はもっぱらペリカンでしたけれど、今はオールドラミーかイタリアモノです。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T80] スティピュラ デュエット(Stipula DUETTO)

[[attached(1)]] イタリアはフィレンツェの中堅メーカースティピュラのデュエットというペンです。 例によってオクで安かったのでポチリと…( ̄▽ ̄;) とっても素敵な木のケースに入って送られてきました。 軸もとても綺麗なレモンイエローの縞入りのもの、これ...
トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/461-4320b389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

StipulaのDuetto(旧タイプ)

以前紹介したスティピュラのデュエットですが、こちらは旧タイプ。
duetto2-1.jpg

違いはペン先。
duetto2-2.jpg

後継モデルはチタンペン先になりましたが、元々は18k。
ずっと昔から気になっていたモデルで、たまたま格安だったので、先にチタンペン先を入手したのですが、それ以降もずっと、金ペン先の方に未練があって...。
duetto2-4.jpg

正直スティピュラのペン先というのは、あまり特長がないんじゃないかな。その特長のなさが最大の特徴(?)
しかし、調子よくインクが出さえすれば(!)、その滑らかな書き味とボディ全体のバランスはホントに素晴らしい。
duetto2-5.jpg

今回手に入れたコレは、ちょっと書き出しのかすれが気になるので、追々調整して行こうと思いますが、実際金ペンの方を使ってみて、Duetto用に開発されたというセルクライド(レジンの一種)は、見た目セルロイドっぽく見えますが、比重が大きめ。
その重さが程よくペン先に乗る。で、乗った結果としてのペン先は、チタンの方が大きく反応するので面白い。
22(ヴァンテ・ドゥーエ)では、セルクライドは一部しか使用していないので、ペンは軽い。なので、結果チタンペン先を使うとしたら、22よりもDuettoの方が正解だと思う。
しかし、多少気まぐれなこうしたペン達も、“職人技”として説得力を持ってしまうイタリアってのは不思議だなぁ。

コメント

[C800] イタ万

イタ万は全く手を出してません。
どうも工業製品に関して信用できん(笑)ルックスはとっても萌える物が多いんですけどね!お値段がビックリな物が多いのも。。。(-_-;)

どーむ最大の趣味であるスキーでもイタリア製品の詰めの甘さはピカイチです(w
手入れしてやるととても調子がいいのも同じかも(w

[C803]

いやいや、なかなかどうして、ハマるよ~。(笑)
ボクは中学高校時代はもっぱらペリカンでしたけれど、今はオールドラミーかイタリアモノです。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T80] スティピュラ デュエット(Stipula DUETTO)

[[attached(1)]] イタリアはフィレンツェの中堅メーカースティピュラのデュエットというペンです。 例によってオクで安かったのでポチリと…( ̄▽ ̄;) とっても素敵な木のケースに入って送られてきました。 軸もとても綺麗なレモンイエローの縞入りのもの、これ...
トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/461-4320b389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。