Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C896]

かみなり屋です。
いい買い物されましたね。
「世界の万年筆祭」では試し書きとインクブレンダーさんに見とれ、
見逃したものが多いので見ることが出来てうれしいです。
「お気に入り」にさせていただきました。
これからちょくちょくお邪魔します。
どうぞよろしくお願いします。

[C899]

>かみなり屋さん
いらっしゃいませ。
それにしても、味のある字で、直筆ブログ。
素晴らしいですね。
もうちょっとまともな字が書きたいなぁ...。(自嘲)

[C901] (・∀・)イイ!

このギミックは大好物です。
別に箱ってしまいこむだけなんだけど(w

[C903]

そう。仕舞いこむだけ。
おまけに、数が増えると結構かさむ。(苦笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/504-58e95743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケースが素敵だ。

先日の万円筆祭り@三越で試したペンで、どうしても気になるモノがありました。
で、早速輸入ルートから入手したワケですが...そのペンの素晴らしさを書く前に、ケースが萌えたのでご紹介しましょう。
いや、なに、画像が多くなちゃったから、2回に分けますてぇ話。一部ネタバレしますが、もったいぶるワケでもなく、深い意味はないから気にしない。
vedo01.jpg

ご覧の通りスティピュラです。で、開けるとね...
vedo03.jpg

こんなカンジなのだけれど、ポイントは手前の出っ張ってるとこ。
コレを引き倒すと、
vedo04.jpg

ホラ取っ手が。
で、ここが引き出しになっていて、
vedo05.jpg

説明書兼保証書が入ってる。
こういう小細工、好きなのですよ。
愛情が感じられるのです。
ま、ご覧の通り、外観の真紅とペンのカラーが全く合っていないのはご愛嬌。実際のところは知りませんが、本当にこういうパッケージが正だとしたら、商品毎にヴァリエーション作るの、コスト的に見合わなかったのかな?
こうしてみると、通常のブラックなケースの方がどの色にも合わせられるワケですけれど、ま、セットで持ち歩くってこともないので、良いことにしておきます。
さて、ペン本体のお話はまたの機会に。

コメント

[C896]

かみなり屋です。
いい買い物されましたね。
「世界の万年筆祭」では試し書きとインクブレンダーさんに見とれ、
見逃したものが多いので見ることが出来てうれしいです。
「お気に入り」にさせていただきました。
これからちょくちょくお邪魔します。
どうぞよろしくお願いします。

[C899]

>かみなり屋さん
いらっしゃいませ。
それにしても、味のある字で、直筆ブログ。
素晴らしいですね。
もうちょっとまともな字が書きたいなぁ...。(自嘲)

[C901] (・∀・)イイ!

このギミックは大好物です。
別に箱ってしまいこむだけなんだけど(w

[C903]

そう。仕舞いこむだけ。
おまけに、数が増えると結構かさむ。(苦笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/504-58e95743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。