Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C34]

お持ちだったのですね。

私のペン先はB(太字)です。

当時、いくつかのペン先の種類があったように
記憶しています。
それから、水性ボールもありましたね。

モレスキンとは、意外とよくありますね。
楽しませていただきました。

[C35]

おぉ....これでBというのは...。
どんな書き味なのか、ちょっと興味津々。(微笑)
個人的にはスケッチブックと共にってのがいいような気がしますね。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/51-40d0bc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロットリングの人魚

river.jpg

ご覧の通りのエルゴノミック(?)デザインです。
モノ自体は、スチールペンで特に高級なモノでもなく、書き味もそこそこ。
詳しくは文具評論家、つちはしさんのページ解説があります。
コレ、確か発売された当初、物珍しさからつい購入したのですが、スチールペン嫌いとつちはしさんの解説にもあるように、クリップがない携帯のしづらさから、すぐに使わなくなってしまってあったもの。
最近、あちこち片付けてたら久々に出てきました。(笑)

ところが...
river2.jpg

改めてインクを入れてみて、当時ペン先の選択肢があったのかどうか分かりませんが、とても細い。
多分、ヨーロッパメーカーのXFに比べて、遥かに細い気がします。
パイロットのミューなどのEFに負けない細字。
で、このところ、インクフローの良いペンを使うとどうしても裏写りしがちなモレスキンに合うペンを模索していたところだったので、試しに使ってみると、見事に写らない!

ということで、こんな風にしてバッグの中へ。
しばし活躍しそうな気配です。(微笑)

コメント

[C34]

お持ちだったのですね。

私のペン先はB(太字)です。

当時、いくつかのペン先の種類があったように
記憶しています。
それから、水性ボールもありましたね。

モレスキンとは、意外とよくありますね。
楽しませていただきました。

[C35]

おぉ....これでBというのは...。
どんな書き味なのか、ちょっと興味津々。(微笑)
個人的にはスケッチブックと共にってのがいいような気がしますね。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/51-40d0bc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。