Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C914]

これからの季節、気軽にスケッチするのにコンパクトで良さそうですね(色も必要最低限で・・・)
確か、UCHIDA製で同様のものも昔ありましたね。
芯出しはノックだったかなぁ?
  • 2007-04-05 05:43
  • ねもやん
  • URL
  • 編集

[C917] これって

芯ホルダーみたいな感じなんですかね?
替え芯があると良いんですけどね。

[C920]

>ねもやん
ウチダですか。知らなかったなぁ...。(ちょっと気になる)

>どーむさん
替え芯は、この軸の長さフルではないけれど、確か同じコヒノールで、8色だか10色だかの3ミリ芯セットがあったと記憶しています。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/512-d76b9406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コヒノールの色鉛筆 スカラ。

scala1.jpg

毎度ちょっと懐かしゲな雰囲気を醸し出している文具メーカー、コヒノール。良く知らないけれど、アンティークでmade in USAのコヒノールを見たことがあるんだけれど、今流通してるこれらはチェコメーカーってことでいいんだよね?
scala2.jpg

で、6色入り。3ミリ芯が入っています。
ガチャガチャっと繰り出すタイプ。昔のガッケンのペンシルみたい。
scala3.jpg

で、コレが以外にいいです。
なんとなく、コヒノールの微妙なクォリティイメージと言うかね、ガリついたり、いまいち紙にのらなかったりするんじゃないかと心配してたのですが。
scala4.jpg

意外と滑らかで塗りつぶしもキレイに仕上がります。
色味は若干くすんだカンジですが、それはそれで可。

中にはなぜか一本モノで、芯削りが付いています。
scala5.jpg

上下に付いていますが、どう違うのかはまだ試していません。
scala6.jpg

コメント

[C914]

これからの季節、気軽にスケッチするのにコンパクトで良さそうですね(色も必要最低限で・・・)
確か、UCHIDA製で同様のものも昔ありましたね。
芯出しはノックだったかなぁ?
  • 2007-04-05 05:43
  • ねもやん
  • URL
  • 編集

[C917] これって

芯ホルダーみたいな感じなんですかね?
替え芯があると良いんですけどね。

[C920]

>ねもやん
ウチダですか。知らなかったなぁ...。(ちょっと気になる)

>どーむさん
替え芯は、この軸の長さフルではないけれど、確か同じコヒノールで、8色だか10色だかの3ミリ芯セットがあったと記憶しています。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/512-d76b9406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。