Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C936] イイ!

ヴィスコンティのヴォイジャーですか。ヴィスコンティは1本も持ってないですが、独特の美しさが大好きです。 このヴォイジャーは恥ずかしながら知りませんでした・・・ とても良い雰囲気を持った万年筆ですね! 個人的にはヴィスコンティのニブに刻まれた彫刻の美しさがたまらなく好きです。 家内の万年筆購入禁止令(時限立法)が解除されたら、是非とも1本手に入れたい物です。
  • 2007-04-18 13:03
  • momo
  • URL
  • 編集

[C939] ヴォイジャー

万年筆マニアの作る万年筆ですからマニア心をくすぐるペンが多いんですよね。

ヤフオクを含めた中古品は状態がひどいのが結構ありますよね。
自作で洗浄キットを作ったら結構調子よく洗えます。こいつと超音波洗浄器を組み合わせれば大体のペンは復活させられるようになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/46424056.html

[C941]

シルバーのデモタイプ持ってます。
ヤフオクで格安で買いました。
しかも、ほぼ未使用!
なんで安いかっていうと、クリップの根本が錆びてるから・・・・しかもキャップに埋め込まれた部分で、シロートには修復不能。
でも、おかげでデモタイプなのに遠慮なく使っています。
デモって、初めてインクを入れるとき勇気いるんですよね。
  • 2007-04-19 00:00
  • amber0502
  • URL
  • 編集

[C946]

>どーむさん
そうそう。ボクもよほどの時には超音波使います。
それでもしつこいこびりつきには多少時間がかかりますが。

>amber0502さん
そうですか。デモで勇気....なんでだろ?
クリップの錆、残念ですね。
でも実用に問題なければ、価格相応なのかな?
ボクもコレクターなんてもんじゃなくて、使ってナンボなんで。(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/524-68f500c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Visconti Kaleido Voyager

ヴィスコンティのヴォイジャーです。
voyage1.jpg

あぁ...ウフィッツィ美術館のある、あの街...フィレンツェ。
憧れの地です。自分の求める万年筆を求めて、何と1988年にダンテ・デル・ベッキオとルイージ・ポリにより創業された新興メーカーですが、往年のペンを復刻というか、リデザインしながら送り出しています。
voyage2.jpg

中にはミレニアムアークのような華美なデザインもありますが、コイツは渋い。何というか、男のペンってカンジ。
voyage3.jpg

ところが、書き味はというと、これが言いようのない独特の柔らかさ。
滑らかでソフト。と言っても、ペン先自体がペリカンのM1000のように柔らかいというワケでもないんだけれど、やはりWatermanなんかとは明らかに違う。
何だか最近はこればかり使っています。
voyage4.jpg

voyage5.jpg

それにしても、中古品を格安で手に入れたので、最初はひどかった。
だって、インク入ったまま送られてきたもんね。
丁寧に洗浄して何とかまともになりました。ま、新品で普通の価格だったら買えないしね。(笑)

コメント

[C936] イイ!

ヴィスコンティのヴォイジャーですか。ヴィスコンティは1本も持ってないですが、独特の美しさが大好きです。 このヴォイジャーは恥ずかしながら知りませんでした・・・ とても良い雰囲気を持った万年筆ですね! 個人的にはヴィスコンティのニブに刻まれた彫刻の美しさがたまらなく好きです。 家内の万年筆購入禁止令(時限立法)が解除されたら、是非とも1本手に入れたい物です。
  • 2007-04-18 13:03
  • momo
  • URL
  • 編集

[C939] ヴォイジャー

万年筆マニアの作る万年筆ですからマニア心をくすぐるペンが多いんですよね。

ヤフオクを含めた中古品は状態がひどいのが結構ありますよね。
自作で洗浄キットを作ったら結構調子よく洗えます。こいつと超音波洗浄器を組み合わせれば大体のペンは復活させられるようになりました。
http://blogs.yahoo.co.jp/ttokondo/46424056.html

[C941]

シルバーのデモタイプ持ってます。
ヤフオクで格安で買いました。
しかも、ほぼ未使用!
なんで安いかっていうと、クリップの根本が錆びてるから・・・・しかもキャップに埋め込まれた部分で、シロートには修復不能。
でも、おかげでデモタイプなのに遠慮なく使っています。
デモって、初めてインクを入れるとき勇気いるんですよね。
  • 2007-04-19 00:00
  • amber0502
  • URL
  • 編集

[C946]

>どーむさん
そうそう。ボクもよほどの時には超音波使います。
それでもしつこいこびりつきには多少時間がかかりますが。

>amber0502さん
そうですか。デモで勇気....なんでだろ?
クリップの錆、残念ですね。
でも実用に問題なければ、価格相応なのかな?
ボクもコレクターなんてもんじゃなくて、使ってナンボなんで。(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/524-68f500c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。