Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C969] ぬおっ!

手触り、開き具合、どうですか?
もう、早く触りたくて仕方ないのですが、近所では発見できず、次の東京出張を首を長くして待っていたりします(←オイ(^^;))

[C970]

>やまかつさん
出触り....うーんと....割合しっとりギミの革風塩ビってカンジかなぁ?(なんじゃそりゃ?)
開きは、背表紙側がソフトなカバーと密着しており、そのまんま開けます。
樹脂ということもあり、閉じてしまえば、シワは今のところ残りません。(使い込んだ後のくたびれ具合はまだ不明)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/544-f10faf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ようやく出た 使えるRHODIA。

どうしてもアノ鮮やかめな紫罫線が苦手だったローディア。(ロージャと読むという噂があるんですが、本国フランス語に詳しい方、いらっしゃったらお教えください、正しい発音。)
でもって、ちょっと遅れましたがちょっと前にようやく無地が出ました。
パッケージとしてはイメ-ジカラーのオレンジで一目瞭然。
rhodia0701.jpg

でも、本体はオトナなカンジの黒。
rhodia0702.jpg

で、中身はまっさらの無地。オフホワイトでもクリーム地でもなく真っ白。
個人的にはクリーム系が好きですが、でもま、RHODIAのカラーとしてはやはりこうなるでしょうね。
昨今紙質が劇的に悪化しているMOLESKINに比べると遥かに上を行きます。
MOLESKINポッケットとの比較。因みにページ数は一緒。
rhodia0704.jpg

でもちょっと1,680円はキツいね。(泣)

コメント

[C969] ぬおっ!

手触り、開き具合、どうですか?
もう、早く触りたくて仕方ないのですが、近所では発見できず、次の東京出張を首を長くして待っていたりします(←オイ(^^;))

[C970]

>やまかつさん
出触り....うーんと....割合しっとりギミの革風塩ビってカンジかなぁ?(なんじゃそりゃ?)
開きは、背表紙側がソフトなカバーと密着しており、そのまんま開けます。
樹脂ということもあり、閉じてしまえば、シワは今のところ残りません。(使い込んだ後のくたびれ具合はまだ不明)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/544-f10faf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。