Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1009] ?

ぺんてるなのにおフランス?

どこかのOEMって考えるのが無難でしょうけど、そこまでして万年筆を出してたのね>ぺんてる。

でもフランスってウォーターマンとレシーフしか思いつかない。

[C1014]

ちょっと前から少し高級ラインとしてランスロットを出していますね。>ぺんてる
OEMのペン先としてはドイツなんかも多いけどね。オートとか。

[C1016]

あーっ!
これ、
実は私もかな~り前に「街の文具店」的な小さなお店で見かけてとりあえず確保しちゃってたのですが。。。
※現在未使用状態

確かにおフランス…
私も気になっていたのを思い出しました!

[C1017]

おぉ!U凪さん、既にお持ちでしたか!?
因みに、このお店の在庫、全部モンブランのインクがきっちり挿してありました。
インク、乾くだろうが!?(苦笑)

[C1100]

v-4v-37
初めまして、突然で恐縮です。遅ればせながら、、、
ぺんてるの子会社、ユーロぺんてる の工場が、パリ郊外にありますが、そこで作られたものではないでしょうか。であれば、、自社製と云うことに?
ペン軸のおしりに、小さく Made in France とありますが。
  • 2007-07-22 15:30
  • C130G20
  • URL
  • 編集

[C1101]

>C130G20さま
情報、ありがとうございます!
そうですか、どうせなら自社製品であって欲しい気がしています。
何でもかんでも輸入頼りってのもさびしいですしね。

[C1102]

ここは、他社向けのOEMと、EU向けのぺんてる製品を作っているようです。
Euro PentelのHPには、Lancelotもありますが、SignPenの12色セットも載っています。販売戦略もあるでしょうが、日本でも売ってほしいですね。
あと、PILOT U.K.にも。。。                     頓首
  • 2007-07-23 23:51
  • C130G20
  • URL
  • 編集

[C1103]

ほーぅ....。
国内メーカーの海外法人サイト、面白いですねぇ。

[C1485] 懐かしい!

懐かしいのでコメントさせてください
大学時代、生協で買ったこの万年筆でノートしてました。もう18年以上も前の話です。全く同じ黄色に緑のグリップのを持っています。
書き味は、この手の安い万年筆としてはいいと思いますよ。パーカーのベクターのオシャレなプラ軸のを最近は使っていますが(UKとか最近出たアトミックとか)、いまだにこの黄色のペンは現役です。ちょっと、太くなっていますが、まだ、大丈夫。モンブランでずっと使っています。
まだ製造されていて、かつ売ってるというのが凄いですね。面白い気分です。ありがとうございました。
  • 2008-05-11 18:33
  • 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C1488]

そうでしたか!
18年も現役でこうしたペンが使われるというのも素敵なことです。
使い捨てされないクォリティってことですね。
と同時に、そうして愛着もってお使いになられている通りすがりさんの姿勢が何より素敵です!(敬服)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/567-52faa952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大岡山の文具店へ ぺんてるの鉄ペンTW。

oookayama.jpg

どうですか?ノック式万年筆の看板!
当時は最新だったということでしょうね。なかなか愉しい。
さて、写真の通り、閉店していました。
たまたま行った時間が遅かったのか、はたまた廃業or休業状態だったのかは謎。(もしご覧の方の中に東工大生やご近所の方がいらっしゃれば情報求む。)

と言うわけで、駅前の文具店へ。
収穫はコイツです。
penteltw1.jpg

ぺんてるの200円鉄ペン。
FRANCEと書いてある。なぜだ?おフランスのプロダクトのOEMなんだろうか...。
penteltw2.jpg

ペン先は記述がないけれど、Mの太さ。割合すらすらと使いやすいです。(と言っても、ヌラヌラ滑らかというところまでは行っていない。)
penteltw3.jpg

きちんとしたイリジウムポイント付きで、見たところ、品質的なバラつきもそうひどいものはなさそう。
penteltw4.jpg

このお値段と品質で、モンブランなどの欧州共通型のカートリッジが使えます。おそらくコイツを使えばボトルインクも使える。
後は軽く研いでやれば、だいぶ滑らかになるでしょうから、コストパフォーマンスは極めて高いですね。
他の店では見たことがありませんから、ご興味のある方は大岡山駅前へ急げ!(笑)

コメント

[C1009] ?

ぺんてるなのにおフランス?

どこかのOEMって考えるのが無難でしょうけど、そこまでして万年筆を出してたのね>ぺんてる。

でもフランスってウォーターマンとレシーフしか思いつかない。

[C1014]

ちょっと前から少し高級ラインとしてランスロットを出していますね。>ぺんてる
OEMのペン先としてはドイツなんかも多いけどね。オートとか。

[C1016]

あーっ!
これ、
実は私もかな~り前に「街の文具店」的な小さなお店で見かけてとりあえず確保しちゃってたのですが。。。
※現在未使用状態

確かにおフランス…
私も気になっていたのを思い出しました!

[C1017]

おぉ!U凪さん、既にお持ちでしたか!?
因みに、このお店の在庫、全部モンブランのインクがきっちり挿してありました。
インク、乾くだろうが!?(苦笑)

[C1100]

v-4v-37
初めまして、突然で恐縮です。遅ればせながら、、、
ぺんてるの子会社、ユーロぺんてる の工場が、パリ郊外にありますが、そこで作られたものではないでしょうか。であれば、、自社製と云うことに?
ペン軸のおしりに、小さく Made in France とありますが。
  • 2007-07-22 15:30
  • C130G20
  • URL
  • 編集

[C1101]

>C130G20さま
情報、ありがとうございます!
そうですか、どうせなら自社製品であって欲しい気がしています。
何でもかんでも輸入頼りってのもさびしいですしね。

[C1102]

ここは、他社向けのOEMと、EU向けのぺんてる製品を作っているようです。
Euro PentelのHPには、Lancelotもありますが、SignPenの12色セットも載っています。販売戦略もあるでしょうが、日本でも売ってほしいですね。
あと、PILOT U.K.にも。。。                     頓首
  • 2007-07-23 23:51
  • C130G20
  • URL
  • 編集

[C1103]

ほーぅ....。
国内メーカーの海外法人サイト、面白いですねぇ。

[C1485] 懐かしい!

懐かしいのでコメントさせてください
大学時代、生協で買ったこの万年筆でノートしてました。もう18年以上も前の話です。全く同じ黄色に緑のグリップのを持っています。
書き味は、この手の安い万年筆としてはいいと思いますよ。パーカーのベクターのオシャレなプラ軸のを最近は使っていますが(UKとか最近出たアトミックとか)、いまだにこの黄色のペンは現役です。ちょっと、太くなっていますが、まだ、大丈夫。モンブランでずっと使っています。
まだ製造されていて、かつ売ってるというのが凄いですね。面白い気分です。ありがとうございました。
  • 2008-05-11 18:33
  • 通りすがり
  • URL
  • 編集

[C1488]

そうでしたか!
18年も現役でこうしたペンが使われるというのも素敵なことです。
使い捨てされないクォリティってことですね。
と同時に、そうして愛着もってお使いになられている通りすがりさんの姿勢が何より素敵です!(敬服)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/567-52faa952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。