Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1193] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/657-dd552742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

もういっちょCARAN d'ACHEの新しい鉛筆 TECHNALO。

先のGRAFWOODと同時期に発売された新製品、テクナロです。
technalo1.jpg

一見普通の黒の鉛筆ですが、実はコレ、水性色鉛筆同様、水でぼかすことが出来る。
実際、書き心地もやはりソフトで...ただ、色鉛筆の黒とこの独立したTECHNALO、どこがどう違うか、非常に難しいです。
何となく、純粋な色鉛筆よりは普通の鉛筆に近い気がするんだけど...。
消しゴムでも普通に消えます。(多分。ボクが試した限りでは。)
ま、明らかに色鉛筆の黒と違うのは、HB・B・2B・3Bと言った硬度が揃っていること。つまりアレか?水彩色鉛筆セットのモノクロ版が出来るってことですかね?
モノクロの濃淡で表現されたスケッチ(デッサン)に水彩のぼかしを加えられる。って、それ、デッサンと水墨画の中間?(笑)
technalo2.jpg

ま、いずれにしても、
1.デッサンの上手なヒトが上手く使うと、素敵な絵が描けそう。
2.普通の鉛筆として使う場合、流れちゃ困るようならヤメた方がいい。
3.見た目の成金感が愉しい。(マットな艶消し黒と金)
てなところでしょうか?(どんなまとめだよっ)

コメント

[C1193] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/657-dd552742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。