Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1153]

>時にはまじめなワークショップも
それ同感ですー。
常々、万年筆な方の集まりを羨ましく思っておりました。
あったらいいなぁ。東京開催だと参加が難しいですが。

[C1155] 実は

私も参加しておりました。
何かあの人Duchampさんに似てるなぁと思って
ちょっと気になってました。やっぱり・・・。

2次会では話すことがなくなったら困るので、ロールペンケースに
コレクション持ってきてたりしてました。もちろんあの0.7mmも(笑
お見せすることが出来なくて、残念。。。

ちなみに私の場合もああいう場ではうまく喋れなくて
脈略の無いコレクション披露だけで終わりそうです(汗
  • 2007-08-27 22:05
  • isu
  • URL
  • 編集

[C1156]

>Kero556さん
ボクは逆に、万年筆な方の集まり、恐ろしくて足を運んだことがありません。(自嘲)

>isuさん
あら?バレてましたか...?
いや、ホント、0.7見られなくて残念~!!!!!(>.<)

[C1160]

おおーきだてさんのイベント行かれたんですね。
長野から行けるはずもなく、先日大阪でお会いする機会も逃し、なかなか絡めないお方ですね。

万年筆な方の集まり、Duchampさんなら楽勝と思われます。ぜひ今度は一緒にって私が東京に行けませんが。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/658-9caca5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セタガヤブングジャム。

行って来ました。
ご存知キダテさん@イロブン、文具王高畑さんのトークセッション+アレコレ実物紹介ってことで。

ほんとはね、二次会まで全部いたかったんだけれど、所用があって休憩でさよなら。
なのでボクが聞いたのは、
 1.ISOT2007のレポ。(見落とし、いくつかあったんだなぁ。)
 2.文具王的文房具の楽しみ方。(正式タイトル失念! ごめん。)
会場には見覚えのある方、きっとあのヒトに違いない方などなど、いらっしゃいましたが、そういうワケでご挨拶も出来ず、とっとと帰らねばなりませんでした。

さて、イベント自体のことはというと、始まるまでは、パネラーの顔ぶれ含め、一体どんな流れになるのか?と。客層はどんなだ?と。正直、疑心暗鬼な部分もあったのですが、まぁ、そこはそれ、好きなヒトが集まってるんだから。だし、加えて言いだしっぺ(?)がキダテさんなんだから、イロブンいいぞ~っ!と思ってるヒトしか来てないはずだから。(爆)
ってことで、多少の浮き足立ったオープニングにも温かい微笑の視線が。(爆爆)

個人的なクライマックスは、まさにマックスの(寒っ)ステープラー(ホチキス)の金属部品の焼付けがどうとか、針の先端がどうとかってあたりのこだわりネタ@高畑さんでしょうか。
いや、もしかしたら休憩後に想像を絶する盛り上がりを見せたのかも知れませんが...。

いずれにしても、こういう機会は文具ブロガーのオフ会的な意味も含めて継続したいですね。
出来ればいずれ、参加者自身も持ち寄りとか、ゲストとして加わるとか(あ、でもボクはダメよ。しゃべるの苦手だから。)、時にはまじめなワークショップもやってみるとか、是非お願いします。m(_|_)m

コメント

[C1153]

>時にはまじめなワークショップも
それ同感ですー。
常々、万年筆な方の集まりを羨ましく思っておりました。
あったらいいなぁ。東京開催だと参加が難しいですが。

[C1155] 実は

私も参加しておりました。
何かあの人Duchampさんに似てるなぁと思って
ちょっと気になってました。やっぱり・・・。

2次会では話すことがなくなったら困るので、ロールペンケースに
コレクション持ってきてたりしてました。もちろんあの0.7mmも(笑
お見せすることが出来なくて、残念。。。

ちなみに私の場合もああいう場ではうまく喋れなくて
脈略の無いコレクション披露だけで終わりそうです(汗
  • 2007-08-27 22:05
  • isu
  • URL
  • 編集

[C1156]

>Kero556さん
ボクは逆に、万年筆な方の集まり、恐ろしくて足を運んだことがありません。(自嘲)

>isuさん
あら?バレてましたか...?
いや、ホント、0.7見られなくて残念~!!!!!(>.<)

[C1160]

おおーきだてさんのイベント行かれたんですね。
長野から行けるはずもなく、先日大阪でお会いする機会も逃し、なかなか絡めないお方ですね。

万年筆な方の集まり、Duchampさんなら楽勝と思われます。ぜひ今度は一緒にって私が東京に行けませんが。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/658-9caca5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。