Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1293] トラバさせてもらいました

はじめまして。すごい情報量ですね。
こちらほど本格的ではありませんが、私も文具のブログ(その他も含みます)やっています。
今回はPELIKAN No.1 ボールペンを取り上げています。文具好きとして応援ポチしておきました!
トラバもさせていただきました。よろしくお願いします。

[C1294]

>jexさん
いらっしゃいませ&TB、ありがとうございます。
ペリカンNo.1、ブラックボディにシルバーのクリップというタイプ(名前忘れた)は良かったなぁ。買いそびれたけれど。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T94] ★×4 ドイツ発 ペリカン No.1ボールペン L.COLANIデザイン

ドイツ・ペリカン社のPELIKAN No.1 ボールペン デザインを気に入って新宿のSmithにて購入。 購入当時は1000円もする割にチープな雰囲気漂う作り。 それなのにわざわざペンケース付きって何コレ?とか思っていました。 実はこれ、ドイツの有名な工業デザイナーであ...
トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/722-adcbb415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TOMBOWデザインの源流? Object。

以前シャープペンシルを掲載しました。
ボールペンは苦手と言いつつ、資料的価値でつい。(笑)
tobjectcr-1.jpg
全体のイメージはなんだかコラーニ風です。
tobjectcr-2.jpg
サイドボタン式。
tobjectcr-3.jpg
グリップ部手前(上部)がふっくらとしており、グリップ部自体は2面が削ぎ落としてあるカンジ。
なかなか持ちやすいと思います。
tobjectcr-4.jpg
tobjectcr-5.jpg
なんか、今のプリントコテコテでデザイン作るというより、シンプルで美しい方法論に拠っていると思いますよ。
こういう姿勢の延長線に、今のデザインコレクションがあるのかも知れないと思うと、うなずけるものがあります。

コメント

[C1293] トラバさせてもらいました

はじめまして。すごい情報量ですね。
こちらほど本格的ではありませんが、私も文具のブログ(その他も含みます)やっています。
今回はPELIKAN No.1 ボールペンを取り上げています。文具好きとして応援ポチしておきました!
トラバもさせていただきました。よろしくお願いします。

[C1294]

>jexさん
いらっしゃいませ&TB、ありがとうございます。
ペリカンNo.1、ブラックボディにシルバーのクリップというタイプ(名前忘れた)は良かったなぁ。買いそびれたけれど。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

[T94] ★×4 ドイツ発 ペリカン No.1ボールペン L.COLANIデザイン

ドイツ・ペリカン社のPELIKAN No.1 ボールペン デザインを気に入って新宿のSmithにて購入。 購入当時は1000円もする割にチープな雰囲気漂う作り。 それなのにわざわざペンケース付きって何コレ?とか思っていました。 実はこれ、ドイツの有名な工業デザイナーであ...
トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/722-adcbb415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。