Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1287] Moleskineの

スケッチブックよりも、よさそうな感じですね。
表紙に、ちょっぴり絵の具がついて汚れたりしたら、雰囲気倍増かも…。
こちらでも、探してみます(^-^)

[C1289]

Moleskinより安いんですねぇ。
それを考えると本家が高すg…(ry

[C1292]

いやいや、なかなかいいですよ。>やまかつさん
見つかるといいですね。

>どーむさん
本家ね、どうなんでしょうね。
代R店の問題もありそうななさそうな....。(苦笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/731-9cd1bcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DERWENTのジャーナルスケッチブック。

スケッチブックとはいいながら、いわゆる今流行の(!?)Moleskinもどきジャーナルタイプです。(笑)
因みに、ダーウェントとは、創立175年を迎えた英国の老舗画材メーカーです。(だから、Moleskinに似ていると言っても、バッタもんじゃぁない。由緒正しいのだ。)
derwentj1.jpg
商品ラインアップとしては、このタイプの他、外装とゴムバンドがちょうど逆のタイプとの2種。
加えてラージサイズということで、全部で4種類です。(今把握してる限りは)
derwentj2.jpg
外装のテクスチャは何と言ったらよいものか...。
フェルトでもなく、ビロードでもなく...でもとてもソフトな気持ちよい手触りです。
derwentj3.jpg
モレスキンげということで、巻末のポケットも付いています。本家よりもだいぶ派手に開きます。(ピンボケになっちゃってすみません。撮り直すの、面倒だったのでそのまま。m(_|_)m)
derwentj4.jpg
おまけに、巻頭にもポケット付!
derwentj5.jpg
恒例、Moleskinポケットとの比較です。
だいぶ角が丸いのが分かるでしょうか?
derwentj6.jpg
ページ数は80ですが、何しろ立派な画用紙なので、全体としてかなり分厚い。そして開きがきつい。開きのこなれ具合(あるいはくたびれ具合)はまだ何とも言えません。佇まいとしてはかなり好きです。
derwentj7.jpg
もともとの無地好きということもあり、また、若干ですが、定価ベースでMoleskinよりも安いので、絵を描くわけではないのですが、品質低下・値上げ・異臭騒ぎ(?)と、このところ何かとアレな本家よりもこちらがいいなぁと思ったりしています。

コメント

[C1287] Moleskineの

スケッチブックよりも、よさそうな感じですね。
表紙に、ちょっぴり絵の具がついて汚れたりしたら、雰囲気倍増かも…。
こちらでも、探してみます(^-^)

[C1289]

Moleskinより安いんですねぇ。
それを考えると本家が高すg…(ry

[C1292]

いやいや、なかなかいいですよ。>やまかつさん
見つかるといいですね。

>どーむさん
本家ね、どうなんでしょうね。
代R店の問題もありそうななさそうな....。(苦笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/731-9cd1bcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。