Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/780-c8092ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

期待したのが間違いだったか....

珍しくトホ~なプロダクトを紹介します。
csharpner1.jpg
さてこの形状、何だか想像つくでしょうか?
↓ちょっと振って見るとこんなこんなカンジ。
csharpner2.jpg
↓このアングルだと相当分かりやすくなって来ます。
csharpner3.jpg
↓これで分かった方は多いんじゃないかな?
csharpner4.jpg
そう!鉛筆削りです。
で、なんで冒頭のような穴形状かと言うと...
カーペンターペンシル用なんです。
縦方向のスリットが分かるでしょうか?そこの部分で挿し込み口が回るような構造になっているので、外郭が円上にないこの形状でも刃が一定距離で動くというワケ。(説明しづらい)
その形状からカーペンターペンシルは、どうしても手で削るしかなかった。
一体、どれほどスムースに、どんなカンジに仕上がるのだろうと、胸が高鳴ります。(大げさ)
csharpner5.jpg
で、結論はと言うと....
ビ....ビミョー....
csharpner6.jpg
一見、ひどく問題があるようには見えませんが、実は...
csharpner7.jpg
短辺側が、こんなです。
うーん...刃の切れ味が向上すればなんとかなるのか!?
やはりカーペンターは手削りがよろしいようで...。(泣)

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/780-c8092ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。