Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1384]

早速、ありがとうございます。

最後の一行が…くすん。

試し書きのできるところっていうことでしょうか…。
できます??
  • 2008-01-06 17:54
  • piko
  • URL
  • 編集

[C1385]

>pikoさん
そうですねぇ...。
やはり危うい製品なので、なかなか試し書きって難しいですね。
それに、輸入物の本体一体ですべてガラス製のもの、試した事はありませんが、国産の職人さんのものでないと精度が悪いかも知れませんし...。

[C1388]

どこかに、ガラスペンを置いてそうなところ………。
どこだろう…。
  • 2008-01-08 19:18
  • piko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/792-f76c2180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検証!ガラスペンは太いか?

コメントで戴いた質問、実は日常的にガラスペンを愛用しているというワケでもないので、どうにも自信がない。
ということで、改めて確かめてみました。
(注:↓比較のため画像大きめです。&悪筆ご容赦を。)
hikaku.jpg
さて、それぞれ、太さ、違いますよねぇ。では、何番が何か?
解答です。
↓1.~5.はこの画像の左から順です。
hikaku0.jpg

いちばん左(1番)は出所不明。
2番の白いのは、YS印の陶玉
3番は竹軸に予めセットされた富士積工藝社のもの。
4番がミツカン
5番目はゼブラの丸ペンE。
6番目は一般的な万年筆代表でセーラーの細字。
7番目は同じくセーラーの万年筆ですが、細美研ぎの背使い。(つまりペン先を裏返して、尖った方で書いたもの)

さて、こうして見ると、3番4番あたり、見事に細字万年筆に優る細さを実現しています。
注意深く使えば確かに丸ペンなども細いですが、実際に続けて使って見ると、ペン先のしなりが太さに影響しますから、細いガラスペンの方が常に均一な細字を保証してくれます。

いかがでしょうか?
結果、ガラスペンで細字はイケル!ってことでしょうが、問題はこの細字のガラスペン先を安定して入手するのが困難ってことです。(.....)

コメント

[C1384]

早速、ありがとうございます。

最後の一行が…くすん。

試し書きのできるところっていうことでしょうか…。
できます??
  • 2008-01-06 17:54
  • piko
  • URL
  • 編集

[C1385]

>pikoさん
そうですねぇ...。
やはり危うい製品なので、なかなか試し書きって難しいですね。
それに、輸入物の本体一体ですべてガラス製のもの、試した事はありませんが、国産の職人さんのものでないと精度が悪いかも知れませんし...。

[C1388]

どこかに、ガラスペンを置いてそうなところ………。
どこだろう…。
  • 2008-01-08 19:18
  • piko
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/792-f76c2180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。