Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C1549]

はじめまして。
小物ハンターと申します。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
自分は以前、ゴム業界で働いていた事があり、このはさみは日常的に目にしていました。
職場では「仕上げばさみ」と読んでいましたね。
ゴム製品を、金型で成形すると、金型の合わせ目から「バリ」と呼ばれる不要なものができます。
これを切り取る際に使われていました。
刃先が若干カーブしており、ベテラン作業者がこれを使ってバリを切り取る作業は本当に見事なものでした。
切れ味が悪くなると、何度も研ぎ直して使い、だんだんと刃が短くなってきます。
刃が短くなればなる程、細かい部分の仕上げがより正確にできる様になるんですよね。
今では違う業界で働いている為、このはさみを目にする事はなくなってしまいましたが、懐かしかったのでコメントさせて頂きました。
これからも面白い記事をお願い致します。
では。

[C1550] いつもみています

はじめまして、よく参考にしています。また遊びにきます。

[C1553]

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

[C1554]

>小物ハンターさま
そうでしたか。
やはり研いで研いで、使い続けられるモノは安心です。
鑿や鉋がまさにそう。
こういう道具も素晴らしいですよね。
それにしても、研ぎ減って行くことで、むしろ使い勝手が向上するというのは思いもしませんでした。
私は紙切りくらいにしか使わないと思うので、恐らく孫子の代まで使えるでしょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/846-f860e455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浅草はかね惣さんでお買い物。

明治6年の創業と言うから、本来的な老舗と言っていいのかどうかわかりませんが、以前ちょっと所用で仲見世を突っ切ったついでについ手に入れたもの。
IMGP3706.jpg
ゴム切りはさみとか反りはさみとか言われるようですが、正確な分類はよくわかりません。
種子島はさみもちょっと似た構造ですね。
IMGP3703.jpg
こういう職人仕事による道具は大好きです。
IMGP3705.jpg
なによりの特徴は、薄くて軽いこと。見た目からは想像も付かないくらい軽いです。
そして程よく研がれていれば、新品のステンレス製品などとは比べ物にならない切れ味!
ご覧の通り、上から見てみると、刃が薄いので切っていて視界が邪魔されません。狙ったところをきっちり切れます。
IMGP3707.jpg
子供の頃から、家業の関係で幼児期には握りばさみ、小学校以降はもっぱら断ちばさみで工作していたボクとしては、その切れ味を残しつつこの軽さ。
嬉しくなってしまいます。
↓買物そのもの以上に、こういう職人の空間ってのも、実に魅力的です。(研ぎ場)
DSCF3378.jpg

コメント

[C1549]

はじめまして。
小物ハンターと申します。
いつも楽しく拝見させて頂いております。
自分は以前、ゴム業界で働いていた事があり、このはさみは日常的に目にしていました。
職場では「仕上げばさみ」と読んでいましたね。
ゴム製品を、金型で成形すると、金型の合わせ目から「バリ」と呼ばれる不要なものができます。
これを切り取る際に使われていました。
刃先が若干カーブしており、ベテラン作業者がこれを使ってバリを切り取る作業は本当に見事なものでした。
切れ味が悪くなると、何度も研ぎ直して使い、だんだんと刃が短くなってきます。
刃が短くなればなる程、細かい部分の仕上げがより正確にできる様になるんですよね。
今では違う業界で働いている為、このはさみを目にする事はなくなってしまいましたが、懐かしかったのでコメントさせて頂きました。
これからも面白い記事をお願い致します。
では。

[C1550] いつもみています

はじめまして、よく参考にしています。また遊びにきます。

[C1553]

また見させていただきました!
応援ポチッ!!!

[C1554]

>小物ハンターさま
そうでしたか。
やはり研いで研いで、使い続けられるモノは安心です。
鑿や鉋がまさにそう。
こういう道具も素晴らしいですよね。
それにしても、研ぎ減って行くことで、むしろ使い勝手が向上するというのは思いもしませんでした。
私は紙切りくらいにしか使わないと思うので、恐らく孫子の代まで使えるでしょうね。

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/846-f860e455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。