Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/853-4c16cf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ツバメのファイリングノート。

そもそもファイリングなんて言葉、漠然と根拠もなく、なんとなくバブル以降定着したかのような気でおりましたが...。
IMGP3793.jpg
コレは相当古いですよ。ツバメと言えば、由緒正しい(?)大学ノートしか思い浮かばなかったボクですが、かなり昔に、こういう先端的な製品をリリースしていたとは驚きです。
IMGP3791.jpg
外観からおわかりの通り、開くと左側(表紙ウラ)にファイリングができるようになっており...
IMGP3794.jpg
右側には切り取り可能なノートが接着してあります。
IMGP3795.jpg
中は見慣れた古風なノート。
IMGP3796.jpg
便利なようでいて、こういう製品がその後続かなかったというのはなぜでしょう?
やはり使い方が定着しなかった...?
はてさて、この愛すべき過去の多機能ノートを前に、どう活かしてあげられるものかと、思案に明け暮れる今日この頃です。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://du.blog2.fc2.com/tb.php/853-4c16cf7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

Entry & Comments

Extra

Counter

ページビュー>>>
閲覧中>>>

Calender

このブログ内の検索


Profile

guarneri

  • Author:guarneri
  • 出版社勤務。
    チェロ弾き。
    ギター好き。
    ピアノ好き。
    文具好き。
    写真好き。
    ヴァイオリン作り。
    HP>>>g.CONCEPT
    twitter:guarneri

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。